外部フィルターとCO2ディフューザー

ちょっとチャームでお買い物をしてみた。
外部フィルターとCO2ディフューザー。

先日グロッソスティグマを買ってきたけれど
いまいち横に広がってくれない・・・というか、若干縦に伸びてる気がする。

コリドラスがいるのも原因なのかもしれませんが
・上部フィルターを使用しているためCO2が逃げているんじゃないか?
・CO2の気泡が荒いため、あまり溶けていないんじゃないか?
というようなアドバイスも。

そんなこんなで買いました。
で、今日の朝届いたわけですが・・・

デカイね!外部フィルター!
エーハイムのクラシックフィルター2213です。
最初から「サブストラットプロ レギュラー」と「エーハイムメック」がついてるので結構お得でした。

ちなみに、手前に写ってる白い液体が入ったペットボトルは発酵式CO2発生装置。
透明の液体が入ったボトルには炭酸カリウム水溶液が入っています。

で、もう一個買ったCO2ディフューザー。

めっちゃ細かい気泡をたんまり出してくれてますw
っていうか、発酵式なので量が調節できないわけですが
1秒あたり3滴と、酸欠が心配になるほどのかなりの量・・・

おかげで、水槽内が気泡だらけになってた・・・w

とりあえずエアレーションは欠かさずに行ない酸欠は防ぎます。
さて、これで水草が育ってくれるといいんだけど・・・。

ちなみに、グロッソが上に伸びるのは光量不足では?って言われたんですが
照明は20W3灯なんですよねぇ・・・
テクニカのレフクリアー×2、レフレッド×1という状況で、光量不足ではないとは思うんですが・・・

うーん、水草の育成って難しい・・・orz

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です