さんかれあ

先日ネットで見かけ、気になってついつい購入してしまったマンガ「さんかれあ」
「おとぎのまちのれな」や「ケンコー全裸系水泳部ウミショー」を手がけてきたはっとりみつる氏の最新作、ゾンビっ娘が登場する作品。

ゾンビになってしまうお嬢様と、ゾンビフェチの少年との
さわやか‥‥でも時々おどろおどろしい?青春物語です。
一応ゾンビラブコメ(?)というジャンルです。

はっとりみつる氏の「さんかれあ」紹介ページより引用)

もともと、幽霊やゾンビや吸血鬼など、いわゆる人外キャラに萌え属性のある自分には、なかなかのヒット作w
ヒロインの散華礼弥(さんかれあ)が、突然の事故(?)で死んでしまったかと思うと
主人公の降谷千紘(ふるやちひろ)が飼っていた猫のために作っていた蘇生薬で大復活!

ゾンビ萌えの主人公とリアルゾンビになってしまったヒロインのラブコメっぷりがたまりません!w

画像付きの紹介記事はこちら。

アキバBlog
ヒロインはゾンビっ娘 さんかれあ1巻 「ゾンビな女の子は好きですか?」

[amazon_enhanced asin=”4063843416″ container=”” container_class=”” show_border=”false” price=”All” background_color=”FFFFFF” link_color=”000000″ text_color=”0000FF” /]

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です