Windows版XAMPPでUserDirを使用したら403エラーが出た

WindowsにXAMPPを導入し、テスト用のウェブサーバーを構築しようとした。
デフォルトではUserDirが無効になっているため、その設定をしなければならい。

xampp¥apache¥conf¥extra¥httpd-userdir.confの設定をしたまでは良かったが
そのままXAMPPコントロールパネルからApacheを再起動させ、アクセスしてみると
403 Forbiddenエラーが発生。

CentOSなどであれば、ファイルやディレクトリごとにパーミッションがあるので
その設定が間違っていればアクセス出来ないことはあるのだけれど・・・

調べてみるとhttpd.confが悪さをしていたようだ。
xampp¥apache¥conf¥httpd.confの201行目付近(バージョンによって異なるかも)に
下記のような記述がある。

この部分のせいで403 Forbiddenエラーが出ているようなのでコメントアウトしてしまおう。

これで、きちんとUserDirにアクセスできた。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です